ホームページ制作サービス一覧SERVICES

動画・映像制作

インターネットの通信回線が高速化したことにより、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末などでも動画をストレスなく視聴できるようになりました。近年は、動画サイト以外のサイトでも動画コンテンツを見かける機会が増えてきたと感じる方も多いと思います。
これは、ホームページの表現方法が、ひと昔前の「写真+文章」の静的な表現から、映像を使った動的な表現へと変化していると言ってよいでしょう。
動く映像は静止画よりも視界に入りやすく、伝えられる情報量もはるかに多いと言われています。動画を活用することで、短時間で幅広いアピールができるようになるのです。

動画・映像制作

動画コンテンツ導入のメリット

情報量が多い!

視覚と聴覚の両方から情報を与えるため、従来の「写真+文章」のコンテンツに比べ、短時間でより多くの情報を与えることがでます。

記憶に残りやすい!

閲覧者によりインパクトを与えることのできる動画コンテンツは、テキストよりも2倍記憶に残るという研究結果もあります。

イメージの伝達に優れている!

「写真+文章」では伝わりにくい「雰囲気」や「リアルさ」を表現できるのも動画コンテンツの強みです。

閲覧回数増も期待できる!

動画サイトに作成した動画をアップすることで、検索結果にも反映され、より多くの方に閲覧してもらえるようになります。

動画・映像制作ラインナップ

  • 会社案内動画
  • 採用案内動画
  • 社員紹介動画
  • 仕事紹介動画
  • 代表メッセージ動画
  • サービス案内動画
  • 商品プロモーション動画
  • 展示会用動画

など

動画コンテンツ導入例

ケース1メインビジュアルで使用フルスクリーン再生でインパクト大

採用サイトのメインビジュアル背景にフルスクリーンで再生させた事例です。
写真や文章だけではなかなか伝えづらい社内の雰囲気や実作業を、ファーストビューで伝えることができます。

導入サイトを見る

ケース2ページ内への動画ファイル直埋め込み最もオーソドックスなパターン

ページ内の特定箇所に動画ファイルを直接埋め込んで表示させるパターンです。
作業に手間がかからない最もオーソドックスな設置方法です。
動画ファイルさえ用意すれば簡単に設置ができます。

導入サイトを見る

ケース3ページ内へのYouTube動画埋め込み閲覧者数増加に期待できる

作成した動画ファイルをYouTubeで公開し、そのYouTube動画を自社サイト内に埋め込む方法です。
YouTube本体からの閲覧者が加わる分、閲覧者数の増加が期待できます。

導入サイトを見る

動画・映像制作の流れ

ヒアリング

01

動画制作の目的や内容をすり合わせます。

シナリオ作成

02

ヒアリングで詰めた内容を基に、動画のシナリオを作成します。

撮影準備

03

撮影場所の確認、撮影道具や撮影機材の準備、必要であればモデルの手配などを行います。

撮影

04

シナリオを基に、各シーンの撮影を行います。

編集・音入れ

05

撮影した映像を編集し、一つの作品に仕上げていきます。テロップやナレーション、BGMなども同時に入れていきます。

修正

06

編集作業が完了したら、お客様に確認していただき、修正が必要な場合は修正を行います。

納品

07

完成した動画ファイルをホームページに設置します。

動画・映像制作料金

作成する動画の内容により金額はだいぶ変わってきますので、まずはお気軽にご要望をお知らせください。
お知らせいただいた内容を基にお見積もりをお出しいたします。

制作料金の目安:仕上がり1分程度の動画で、30万円~

お見積もり依頼フォームはこちら

お電話でのお見積もり依頼は

03-5314-3270(9:00~19:00)

  • CMSホームページ制作プロ
  • SEM-PRO
  • オーバーチュア運用プロ
  • アドワーズ運用プロ
  • パンフレット制作ラボ
  • 会社案内制作ラボ
  • カタログデザイン制作ラボ
  • まんがパンフレット制作ラボ

ページの先頭へ